読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everyday、カレーライス

カレーライスを作って食べる

【レビュー】曼荼羅札幌スープカレー

インスタントカレー

https://www.instagram.com/p/BNPGemUlcVV/

曼荼羅札幌スープカレー#スープカレー #カレー#カレーライス #curry#curryrice #北海道

 お土産で曼荼羅札幌スープカレーをいただきました🍛

 

湯煎で温めて、ごはんを添えていただきます。

スープはわりとあっさりめ。

じゃがいもやきのこ、コーンなどのお野菜が見えますが、具はちょっと少なめかなと思います。

 

別添えで「マンダラ」と「薬膳」の二種類のスパイスがついています。

「マンダラ」を入れると辛味が強くなり、「薬膳」を入れると風味ががらっと変わります。

「マンダラ」を半分入れただけで舌がピリピリするほど激辛になるので、慎重に入れたほうがよいです…

 

個人的にはもう少しスープにコクと、具(お野菜)が多いと嬉しいかな?と思いました。

 

ごちそうさまでした😊

 

【レビュー】無印良品/素材を生かした フォンドボーと生クリームの濃厚ビーフカレー

インスタントカレー

https://www.instagram.com/p/BNWpvooFMTE/

フォンドボーと生クリームの濃厚ビーフカレー#カレー #カレーライス #curry #curryrice #無印良品 #レトルトカレー

 

“仔牛の骨や肉をじっくり煮込んでつくったフォンドボーに、生クリームのコク、果実の甘みを加えました。濃厚な味わいが特長です。”

 

無印良品で人気のレトルトカレー、「素材を生かしたカレー フォンドボーと生クリームの濃厚ビーフカレー」をいただきました。

 

温めて袋をあけた瞬間に、こうばしい香りが広がります。スパイスが豊富なのか、かなり強めの香りで食欲をそそられます。

 

カレーソースは酸味が強めですが、コクもあるのでとてもバランスがとれています。

安いレトルトカレーだと、酸味だけが際立って薄っぺらい味になりがちですが、こちらは先に酸味、あとから深いコクがあり、奥深い味わいだと感じました。

 

目に見える具は、一口サイズの薄切り牛肉が2枚ほど。350円という価格を考えるともう少し肉か野菜がほしい、という気もします。

 

ですが、味は抜群においしいです。デミグラスソースのような風味もあるので、トロトロのオムライスにのせてもおいしそうです。

 

さすが、無印良品で人気の商品、とてもクオリティが高いです。

ごちそうさまでした。

 

【レシピ】カレー粉で作る基本のカレーライス

ポークカレー【豚】

https://www.instagram.com/p/BMynxL6l6vo/

カレー粉で作る基本のカレーライス#カレーライス#カレー#curry#curryrice #S&B

スパイスメーカーのS&Bのレシピを参考に作りました。

「小麦粉・サラダ油・カレー粉」で手作りルウを作り、市販のルウは一切使いません。

全部手作りというと、時間も手間もかかりそうですが、ルウは肉と野菜を煮込んでいる間にパッと作れるので、意外と手早くできます。

自分のお好みで隠し味を入れるとよりおいしくなると思います。

(今回は酸味が足りない気がしたので、中濃ソースを小さじ1足してみました。)

材料(5皿分)

  • 豚薄切り肉(ひと口大)…200g
  • 玉ねぎ(みじん切り)ー…中1/2個(100g)
  • 玉ねぎ(くし型切り)…中1個(200g)
  • じゃがいも(乱切り)…大1個(200g)
  • にんじん(乱切り)…小1個(100g)
  • サラダ油…大さじ2と1/2
  • 水…700ml
  • コンソメ(固形)…1個
  • 塩…小さじ1
  • 砂糖…大さじ1

【カレールウ】

  • サラダ油…大さじ2と1/2
  • 薄力粉…大さじ4
  • S&Bカレー粉…大さじ2

 

作り方

  1. まず、肉と野菜を炒めます。鍋にサラダ油大さじ2と1/2を熱し、みじん切りにした玉ねぎをきつね色になるまで炒めます(弱火20分程度)。
  2. 豚肉を加えて炒め、肉の色が変わったら、くし型切りにした玉ねぎと、乱切りにしたにんじん、じゃがいもを加え更に炒めます(中火10分程度)。
  3. 水・コンソメを入れ、沸騰したらアクを取り、鍋のふたを少し開けて煮込みます(弱火~中火20分程度)。
  4. 【3】を煮ている間に、カレールウを作ります。フライパンにサラダ油大さじ2と1/2、薄力粉を入れ、焦がさないように薄いきつね色になるまで炒めます(弱火10分前後)。
  5. 火を止めて、フライパンをぬれぶきんの上で冷やし、カレー粉を加えてよく混ぜ合わせてカレールウを作ります。
  6. 【5】に【3】の煮汁をおたま1杯程度ずつ数回に分けて加え、均一にのばしてから、煮込み終わって火を止めた【3】に移します。ルウをよく溶かし混ぜてから再び火をつけます。
  7. 軽く煮込んで(弱火5分程度)とろみがついたら、塩、砂糖を入れ、味を調えます。

参考にしたレシピ:カレー粉で作る基本のカレーライス | カレーレシピ | S&Bカレー.com

【レシピ】かんたん焼きカレー

インスタントカレー

https://www.instagram.com/p/BMEfL0-FnTD/

焼きカレー #焼きカレー#curry #curryrice#カレードリア

 

材料(1皿分)

  • ごはん…150g
  • レトルトカレー…1袋
  • スライスチーズ…2~3枚
  • 卵…1つ
  • 粉チーズ(あれば)…適量
  • パセリ(あれば)…適量

 

作り方

  1. ごはんを耐熱皿に盛り、レトルトカレーをかける。
  2. 電子レンジで2分(600w)チンする。
  3. 真ん中に卵を落とし、スライスチーズを並べ、粉チーズをふりかける。
  4. オーブントースターで5分(1000w)、焼き色がつくまで焼き、パセリをふりかける。

材料を載せて焼くだけの、簡単なカレー料理です。

カレードリアとの違いは玉子でしょうか…?おそらく。

カレーはインスタントでなくても、残り物のカレーで作ってもおいしいですよ。

今回はビーフカレーで作りましたが、シーフードカレーもあいそうな気がします。

【レシピ】牛すじカレー

ビーフカレー【牛】

https://www.instagram.com/p/BLdASr3F5_a/

牛すじカレー#牛すじカレー#カレー#牛すじ#curry#beefcurry


材料(4皿分)

  • 牛すじ肉(ゆでたもの)…約300g
  • 玉ねぎ…大1個(250g)
  • サラダ油…大さじ2
  • 牛すじのスープ(※下記参照)…4カップ
  • カレールー…100~120g
  • ごはん…適量


牛すじのスープ(約10カップ分)】

  • 水…15カップ
  • 酒…1カップ

 

作り方

  1. 牛すじのスープ】を作る。牛すじ肉はきれいに洗う。たっぷりの沸騰した湯に入れ、再び沸騰したら約2分ゆでてざるに上げ、よく水洗いする。これをもう一度繰り返す。
  2. 深い鍋に分量の水を入れて火にかける。沸騰したら[1]の牛すじ肉と酒を入れ、強火にする。アクが出たら取り、蓋をして弱火にし、肉がやわらかくなるまで約1時間30分煮る。
  3. そのままおいて冷まし、浮いている白い脂をできるだけ取り除く。
  4. ざるにペーパータオルを敷いてこし、スープと肉に分ける。(※牛すじ肉は、ゆでると1kgが約600g前後になります。)
  5. 牛すじカレー】を作る。玉ねぎは薄切りにする。
  6. 牛すじ肉はひと口大のそぎ切りにする。
  7. 鍋にサラダ油を熱して玉ねぎを食感が残るように炒める。牛すじのスープを入れ、牛すじ肉を加える。
  8. 煮立ったらアクを取り除き、約2~3分煮てカレールーを加えて全体になじませる。
  9. 器にごはんを盛って[8]のカレーをかける。

 ※参考にしたレシピ:牛すじカレー|レシピ|ゆとりの空間オフィシャルサイト

 

栗原はるみさんのレシピを参考に作りました。

牛すじのスープの白い脂をきちんと取り除かないと、ルーがかなり脂っこく、胃がもたれる仕上がりになるので、面倒でも飛ばせない工程です。

冷蔵庫で冷やすために、カレーを作る前日までにはスープを完成させた方がいいようです。